日本酒入荷情報(11月号)



○ 笑四季(えみしき) 特別醸造酒(極甘口・火入れ熟成)
(滋賀県・笑四季酒造)          ★1800ml 2680円


日本酒度:−17、使用米:信楽町山田錦100%、精米歩合:70%、酸度:2.3、
アミノ酸度:1.1、杜氏:竹嶋充修、使用酵母:東京農大花酵母しゃくなげ、
アルコール度数:17.4%【お米100%のお酒】

仕込水に純米酒3割ほど使用する非常に変わった極甘口のお酒です。
貴醸酒に近い為純米酒ですが純米の表示はできません。若き蔵元杜氏
竹嶋充修君が、妻・加奈子さんの東京農大時代に開発に携わった
しゃくなげ酵母を使い、古の「笑四季」は甘口だったと当時のお酒を
彼独自の技術で復活させました。淡い黄金色、フルーツシロップや白桃の
コンフィを思わすとろりとした食感、冷えていると冷しあめとニッキの
ニュアンスがあり酸味もしっかりで常温になると甘みが増し、
三河みりんの「柳かけ」的な味に!魅力タップリの濃醇甘口酒




○ 澤屋まつもと 純米大吟醸 雫酒(京都府)
【年に一度の超限定品です】
★1800ml 10500円


日本酒度:+3.3、使用米:兵庫県産特等山田錦、精米歩合:40%、酸度:1.5、
アミノ酸度:1.2、総仕込:700kg、アルコール度数:17.7% 

京都伏見の松本酒造が日本最高峰の高級米、特等山田錦を40%に磨き、
醪を袋しぼりし澱引き後、無濾過、無加水で瓶詰めし、瓶火入れ1回で
半年以上冷蔵で熟成させたこの蔵元最高級のお酒です。香りは極度に控えめで、
山田錦の旨みを引き出した贅沢な味わい。ご贈答用にたいへんおすすめです。




○ 八海山しぼりたて原酒「越後で候」【青越後】(新潟県)
           ★720ml 1157円/★1800ml 2408円


日本酒度:+4、使用米:(麹)山田錦、(掛)五百万石、ゆきん子舞、その他、
精米歩合:60%、酸度:1.6、アミノ酸度:1.5、
使用酵母:協会701号、M310、アルコール度数:19% 

『越後で候』がリニューアル新発売。【青越後】と【赤越後】が
発売されます。まず第一弾として入荷したのが【青越後】です。
しぼりたて原酒。荒々しい飲み口とフレッシュな味わいが特徴です。
さわやかな香味バランスをお楽しみ下さい。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 滋賀県 中澤酒造「一博(かずひろ)」
    y,motojima
  • 京屋酒造・青龍傳(しょうりゅうでん)
    にしむら酒店
  • 京屋酒造・青龍傳(しょうりゅうでん)
    関根真一
  • 滋賀県・喜多酒造「喜楽長 直汲み」
    Kazuhiro Takeda
  • IZZE・イズィ(アメリカ・コロラド州のフルーツスパークリング)
    にしむら酒店
  • IZZE・イズィ(アメリカ・コロラド州のフルーツスパークリング)
    織田彩加♪

recent trackback

links

profile

書いた記事数:111 最後に更新した日:2017/02/10

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM