新規取り扱い 滋賀県『道灌(どうかん)・太田酒造』



太田酒造の創業は明治7年と蔵元としては比較的新しいのですが、
家系の歴史は古く太田清一郎(現社長)さんは15世紀の武将、あの
道灌太田持資、十九世の孫、らしいです(^^ゞ。本社・不盡蔵(ふじぐら)は
草津にありますが、昭和31年に神戸市灘に千代田蔵を完成、現在では、
灘工場で450石、草津工場で200石を生産する小造りの地酒蔵です。
また滋賀県栗東の地に8ヘクタール葡萄畑を持つワイナリーでも
あります。





○ 23BY道灌≪渡船≫特別純米酒 無濾過生原酒 (滋賀・草津)
                   ★1800ml 2625円


日本酒度:-1.5、使用米:滋賀県<渡船6号>、精米歩合:60%、
酸度:2.0、アミノ酸度:1.4、酵母:701号系、
アルコール度数:17.5%、焼き麩の皮、アケビ、青いスモモ香に
どこか野暮ったさを感じる香り、白小豆に煮詰めたシロップ的な豊満な
旨み、酒度がマイナスなのでやや甘口?と思いきや、穏かな酸味が
しっかりと広がり、最中のような香ばしさが適度な渋みともに心地よく
味わいを引き締めています、素朴なスタイルの濃醇中口の旨口酒





○ 22BY道灌≪山田錦六割磨き≫特別純米酒無濾過生原(滋賀県・草津)
                     ★1800ml 2625円


日本酒度:+4、使用米:滋賀県産山田錦100%、精米歩合:60%、
酸度:1.8、アミノ酸度:1.5、使用酵母:1401号、
アルコール度数:17.2% 

薄っすらとバナナと黄色いエステルのような香りにサトウキビを思わす
香り、14号らしい青いメロンの含み香にきれいな甘みと旨みが程よく、
上白糖の甘みとカラメル菓子の芳ばしさと白麹のような苦味が心地よく
余韻に残ります。僅かに香る焼き菓子の残り香と野暮ったさが特徴の
1年冷蔵熟成。ほのぼのとした生原酒





○ 22BY道灌≪玉栄七割磨き≫純米酒無濾過生原酒 (滋賀県・草津) 
                    ★1800ml 2100円


日本酒度:+7、使用米:滋賀県玉栄100%、精米歩合:70%、酸度:1.7、
アミノ酸度:1.5、使用酵母:1401号、アルコール度数:17.2% 

バナナの白皮と出麹のビターなニュアンスの香り、滑らかでよく
溶けこんだ甘さを感じる含みに丁稚ようかんのような穀物の旨み、
きっちりと余韻に苦味が長く残るやや辛口の生原酒!どっしりとした
お酒です。


大阪府 西條 「天野酒 無濾過生原酒」(5月号より)



=========================================================
まったく同じ原材料(お米と精米歩合)で酵母違いの酒質を
お楽しみください! 【年に一度の限定品です。】 
==========================================================


○ 23BY天野酒(あまのさけ) 純米 無濾過生原酒/7号酵母(大阪府)
  【限定品】 ★1800ml 2960円


日本酒度:+4、使用米:福井県産五百万石、精米歩合:60%、
使用酵母:協会7号、酸度:2.1、アミノ酸度:1.5、
アルコール度:17.5%、 

お米は五百万石、酵母は7号と関西地方のお酒の定番中の定番の
組み合わせです。ヨモギやハーブ、ナンテンの落ち着いた香り、
含みは柔らか、少し焦がしたべっ甲飴のような芳ばしさがあり
羊羹のようなまったりした甘味、白いコシ餡と穀物粉を蒸し上げた
ような素朴できれいな旨みに心地よい渋みがのこり、ボリューム満点で
かなりの濃度を感じますが、まだ若さを感じる部分もあり、
今後の熟成がとても楽しみなお酒です。 






○ 23BY天野酒 純米 無濾過生原酒/8号酵母(大阪府)
 【少量限定】★1800ml 2960円


日本酒度:+3、使用米:福井県産五百万石、精米歩合:60%、
使用酵母:協会8号、酸度:2.5、アミノ酸度:1.5、
アルコール度:17.6%、

高温発酵で濃醇なお酒が出来る8号酵母はその特性が時代に合わないと
昭和58年に販売中止となり、平成15年に復活した僅かな蔵のみに
使用されている珍しい酵母です。
フレッシュな白ブドウのようなビターな香りに少し焼き菓子を
思わすネットリとした香り、微量に炭酸を感じ甘みと旨み、酸味が
タップリの最中のような心地よさが広がる濃醇な味わいのお酒。






○ 23BY天野酒 純米 無濾過生原酒/9号酵母(大阪府) 
            【少量限定】★1800ml 2960円


日本酒度:+4、使用米:福井県産五百万石、精米歩合:60%、
使用酵母:協会9号、酸度:2.1、アミノ酸度:1.5、
アルコール度:17.3% 

白い麹や水あめに青いメロンの皮の香り、きれいでニュートラルな
飲み口に白い穀物的な味わいに蒸かしたジャガイモのような含み香が
心地よく、あたたかな乳酸に和三盆のような上品な甘味が口の中に
広がります。余韻もクリアで、雑味のない洗練された美味しさです。






○ 23BY天野酒 純米 生もと造り生原酒/酵母無添加(大阪)【限定】
                    ★1800ml 2960円


日本酒度:+2、使用米:福井県産五百万石、精米歩合:60%、酸度:2.6、
アミノ酸度:1.8、酵母無添加、アルコール度数:18.4%。

生もと造りの無濾過生原酒限定品。桂皮や甘草のような和のハーブの香、
秋の赤い木の実を噛んだような力強い酸味、小豆のような穀物の旨みと
上品な白餡のような甘みがあり通常より麹米の比率が多い造りの為、
酸味が豊かで複雑な味わいで純和風、麹や穀物的な色合いが強く、
旨みを楽しんだ後の余韻はかなりドライで豊満な広がりが続く
濃潤旨口です。


奈良県 油長酒造「風の森 しぼり華」



今期から裏張りにもろみ日数(発酵期間)が大きく印字されているのでご注目ください!
(一番右端は22BY熟成の写真です。)
そこからも蔵が目指すお酒、こだわりがわかります。
今年の風の森は、丁寧な仕事による長期低温発酵が一層の透明感と切れを与えています!!



■風の森の製造理念は「すべて 手造り・純米・無濾過・無加水」です。

■しぼり華:通常搾りの中でも圧を掛けず自然に流れる酒だけを取ること。
(責めの部分を含みません。) 

■風の森は上槽後、空気に触れることなく瓶詰めされるため開栓直後は
炭酸が絡んでいます!

■全商品共通データ
 アルコール度数:17度以上18度未満、
 使用酵母K-7系
 仕込水:金剛葛城山系地下100メートル深層水

■22BYの1年熟成も含まれています。なくなり次第23BY新酒が入荷します。


======================================================================


○風の森 純米 しぼり華 アキツホ65%(23BY新酒)酒度+2.5、酸度1.9
              ★720ml 998円/★1800ml 1995円


奈良県産秋津穂使用。サクランボや赤リンゴの皮様なフルーティな香り、
フレッシュなりんご系で白い穀物の旨みに透明感のある酸味があり、ゆっくりと
淡い渋みが余韻に残ります。清涼感があり後口のキレもよく、豊潤なのに
飲みやすい、
≪≪≪抜群の低価格。風の森最強のお買い得旨酒です。≫≫≫

→ 風の森の真骨頂!純米でもろみ日数が大吟醸並み!
  地元の飯米だった「アキツホ」でどれだけ旨い酒がつくれるか、しかも低価格で、日常酒として
  飲んでもらいたいお酒として一切の妥協なしで力を注いでおられます。
  (元々アキツホは、飯米として栽培されていましたが、現在は風の森のために栽培されているそうです。)

  


○風の森 純米 しぼり華 露葉風70%(23BY新酒)酒度±0、酸度2.0
              ★720ml 1260円/★1800ml 2520円


奈良県唯一の酒造好適米である「露葉風(つゆばかぜ)」を100%使用。
青草や未熟のメロンのようなフルーティな香り、味わいに白ブドウや枇杷の
ような芳醇な果物系の旨味と蒸かした豆類の甘みがあり、しなやかな酸味が
甘みと旨みを引き立てます。渋味、苦味が一体となった深い味わいですが、
時とともに、ミルキーでミネラル感のある豊潤な味わいに変化する大変
個性的な酒質です!




○風の森 純米 しぼり華 雄町80%(22BY熟成)酒度-3.0、酸度2.3
              ★720ml 1313円/★1800ml 2625円


岡山県産雄町米100%使用。磨きが20%で精米80%のあまり削らない低精米のお酒です。
雄町米の豊潤な旨味を生かすた旨口にするためあえて日本酒度をマイナス(甘口)よりで
醸しております。爽やかなシトロンや綿菓子を思わす心地よい香り、暖めたシロップや洋ナシ、
白餡のような旨みと厚みのある酸味、僅かな苦味がバランスよく調和ししかもクリアーで
ベタつかず深みのある余韻です。絶品。




○風の森 純米吟醸しぼり華 露葉風60%(23BY新酒)酒度+4.0、酸度1.9
    ※720mlは22BY熟成です。★720ml 1470円(22BY)/★1800ml 2940円


奈良県唯一の酒造好適米である「露葉風(つゆばかぜ)」を100%使用。
林檎や白桃の微香、メロンやアケビのような芳醇で滑らかな果物系の味わい、
70%精米(純米)と比べると雑味が無く上品なお米の旨みが広がります。ボリュームと
厚みを感じつつ穏やかさのある甘味と酸味、滑らかなのど越し、うずら豆の豆乳を
思わすような新たな味覚が感じられる原材料が奈良県産100%のお酒です。




○風の森 純米吟醸しぼり華 雄町60%(23BY新酒)酒度-2.5、酸度2.1
              ★720ml 1575円/★1800ml 3150円


岡山県産雄町使用。香りは桃やシロップ系、フルーティーで爽やかな青リンゴの
ような含みに雄町米の持つ薄茶色の三温糖のような深みのある味わいと、とろりと
してかつクリアな味わいが楽しめ、又、心地良い渋みとアルコール感が広がる芳醇なお酒です。



○風の森 純米吟醸しぼり華 山田錦60%(22BY熟成)酒度+4.0、酸度1.7
              ★720ml 1575円/★1800ml 3150円


兵庫県産山田錦使用。長期低温発酵により米由来の旨み、極味を引き出し、
高めの日本酒度まで発酵をすすめた結果、クリアな酸とキレの良さを楽しめる
風の森になりました。香りは穀物系で素朴です。山田錦の粉砂糖のような
整った上品な白い甘みと幅があり厚みを感じる白小豆のような密度のある
穀物系の味わいと余韻はまさに純米酒の模範的な旨さを味わえる逸品と言えます。



○風の森 純米大吟醸 しぼり華 キヌヒカリ45%(23BY新酒)
酒度-2.0、酸度1.8
  ※720mlは22BY熟成です。 ★720ml 1470円/★1800ml 2940円


奈良県産キヌヒカリを45%まで磨いて搾った大吟醸。生酒由来のフレッシュな
瑞々しい洋ナシ系の吟香とほのかに香る赤いリンゴ系の香り、フルーティーで
味わいはかなり重量感があり、豊潤なコシ小豆のような旨みに黄な粉とヴァニラを
溶け込ませたようなクリーミィなニュアンスを感じます。キヌヒカリの個性的な
味わいが遺憾なく発揮された口中で広がるボリュームたっぷりの生原酒です。



○風の森 純米大吟醸 しぼり華 秋津穂50%(23BY新酒)
酒度+4.0、酸度1.6          ★1800ml 3150円


奈良県産秋津穂使用。今年新たにラインナップに加わった油長酒造最強の
売れ筋商品<秋津穂65%純米>の大吟醸です。

シトロンや青リンゴのようの爽快な吟香、穏やかできめ細やかな口当たり。
爽やかな上立香、お米のピュアな旨みが口中にひろがる豊満なスタイルの
大吟醸です。


滋賀県 喜多酒造「喜楽長・直汲み」新酒・入荷しました!


(にしむら酒店オリジナルラベルです。)

にしむら酒店では、料飲店さまと一緒に毎年、全国トップレベルのお酒を造り続ける
喜多酒造さんを訪れて、タンクから瓶に直接とったお酒を試飲して、お客様に自信をもって
おすすめするためのお酒を選び、そのまま手を加えず瓶詰めしてもらっています。

すべて無濾過生原酒です。 本来のお酒の旨み、濃厚で複雑な味わい、
厚みのある余韻、今後の低温熟成も楽しみなお酒です。



○ 23BY喜楽長 辛口純米 65%精米 タンク番号601/直汲み(赤ラベル)
             【限定品】★1800ml 1995円


日本酒度:+11、使用米:山田錦、日本晴、精米歩合:65%、酸度:1.8、
アミノ酸度:1.5、酵母:K-2(京都酵母)、アルコール度数:19.3%、 

辛口純米の加水火入は当店の売れ筋定番商品ですが今年始めて直汲みで
瓶詰めしてもらいました。火入れはかなりの辛口ですが、不思議なことに
この直汲みの含み口は滑らかで甘みと感じる米の旨みが広がります。
香りは熟した枇杷と白い麹のビターな香り、木の実のコンポートのような
味わいがあり、19%以上の高いアルコールを感じさせないスムースなのどごし。
切れ味、旨味と米の甘味、ふくらみすべて良しの辛口酒。とにかく低価格が魅力!




○ 23BY喜楽長 特別本醸造 60%精米 タンク番号35/直汲み(青ラベル)
             【限定品】★1800ml 2100円


日本酒度:+6.3、使用米:山田錦、精米歩合:60%、酸度:1.5、
アミノ酸度:1.0、酵母:14号、アルコール度数:19.2%、

黄色いバナナ、蕎麦殻のような香ばしい微香,水あめのような甘い豊満な香り、
トロリとしたふくらみと溶けかけの綿菓子のような軽い甘みに透明感のある
米由来の旨み、まったく雑味と荒さを感じない滑らか豊潤なスーパー本醸造です。




○ 23BY喜楽長 特別純米 60%精米 /直汲み(緑ラベル)
            【限定品】 ★1800ml 2415円


日本酒度:+3.3、使用米:山田錦、精米歩合:60%、酸度:1.7、
アミノ酸度:1.3、酵母:14号、アルコール度数:18.4%、

喜楽長がもっとも力を注いでいる滋賀県産山田錦の無濾過生原酒です。
穀物とほんのり最中の皮の芳ばしい香り、含みは密度の詰まったまろやかさがあり、
白い漉し餡とクリーミィな甘みコクがあり酸味もしっかり味を構成しています。

未熟の梨のようなツンとした青い香りと柿の種のような渋みが余韻に心地よく残り、
今年の特別純米山田錦は味わいを損なうような雑味と嫌味がまったく無く理想の
生原酒!純米吟醸クラスの美味くて一押のお買い得当店お勧め品です。




○ 23BY喜楽長 辛口純米吟醸 55%精米

タンク番号605/直汲み(桃ラベル)【限定品】 ★1800ml 3045円



日本酒度:+14.0、使用米:山田錦100%、精米歩合:55%、酸度:1.8、
アミノ酸度:1.4、酵母:14号、アルコール度数:18.8%、

特別純米と同じく穀物とほんのり最中の皮の芳ばしい香りですが、
シャープで酸味を感じる香りです。含みはきれいでくず餅のような
冷涼な味わい、超辛口だけありさすがに甘みは僅かで、樹脂系の揮発的で
冷涼な上立香に豊満なアルコール感でアルコール由来の渋みがタップリ
心地よく、切れもあり、ドライで乾いた後口とともにミネラル感が
長く続きます。重たさを感じずのど越しがスムースなので飲みすぎに
注意が必要な超から口酒です。




○ 23BY喜楽長 純米吟醸<渡船>55%精米

タンク番号503/直汲み (黄ラベル) 【限定品】★1800ml 3150円



日本酒度:+4.0、使用米:滋賀渡船6号、精米歩合:55%、酸度:1.9、
アミノ酸度:1.6、酵母:9号、アルコール度数:17.8%、 

最中の皮、餡子に黄色い麹のビターな香り、含みはきれいですが
あんころ餅のような独自の旨みとぽっちゃりした広がりがあり、ほんのり
バニラアイスのニュアンス。しっかりとして丸い酸味が後から出てきて、
余韻には暖かなアルコール感が続きます。生もとや山廃に匹敵する味わいの
深みがあるお奨めのお酒です!




○ 23BY喜楽長 純米大吟醸 50%精米 /直汲み(ロ・紫ラベル)
                 【限定品】★1800ml 3150円


日本酒度:+6、使用米:山田錦、精米歩合:50%、酸度:1.6、
アミノ酸度:1.2、酵母:14号、アルコール度数:17.4%、

総米1500kg仕込とやや大きな造りですが、香りは控え目で、生の
フレッシュな香りと白最中の皮やシロップの香り瑞々しい含み口で
上品な甘みと白い麹を思わす心地よい余韻があり、すいすいと喉を通る
飲み飽きしないタイプで大吟醸と言うよりとても綺麗な純米といえます。
リーズナブルな価格とともに食中酒としても最適なおすすめの生原酒!




○ 23BY喜楽長 純米大吟醸 50%精米 /直汲み (グレーラベル)  
           【限定品】 ★1800ml 3990円


日本酒度:+5.6、使用米:山田錦、精米歩合:50%、酸度:1.6、
アミノ酸度:1.2、酵母:14号、アルコール度数:17.3%、

上記の大吟醸とはほぼ同じスペックですが、800kg仕込みと小造りで、
酒質はより緻密で豊満な旨口となっています。
落ち着いた洋なしの香り、フルーティで蜜の入ったリンゴのような甘みと旨み、
豊満で柔らかな味わいの大吟醸。



新入荷「竹炭使用芋焼酎 竹香蔵(たけかぐら)」



○ 竹炭使用芋焼酎 竹香蔵 25度<芋・米麹>
(鹿児島県・鹿児島酒造)  ★1800ml 2625円


 原材料:甘藷、米麹、竹炭、常圧蒸留、 総杜氏:黒瀬安光

「竹香蔵」は厳選した鹿児島のさつま芋(黄金千貫)を原料に
「総杜氏 黒瀬安光」が伝統を重んじた技と竹炭使用による新製法を
用いて精魂込めて造り上げた本格芋焼酎!

出来上がった焼酎に竹炭を使うのではなく、意外なことに2次仕込で
芋を汲んだ翌日に醪に入れられます。そして竹炭を入れたまま発酵させ
蒸留まで一緒にします。そうすることにより、殺菌作用、油脂取り、
ヤニ取りなどの効果が得られ、芋くささが無く風味が上質で
きれいな芋焼酎となります。蒸かした芋を割った時のような暖かな
香りに芳ばしい芋皮のタンニンが僅かにアクセントとなり、
含むとまるで純米酒のような穀物的な味があり、透明で締りのあるミネラル感に
きれいな苦味が広がります。

お湯割りは芋の香りが低くなり、よりピュアでミネラリーで酸味を感じる
心地よい飲み口。

ロック・水割り・お湯割りとも京料理や和食に合いそうな綺麗な芋焼酎です。


広島県・瑞冠『杜太』



○ 23BY瑞冠(ずいかん) 山廃純米「杜太(とうた)」
山田&雄町 無濾過中取生【限定流通品】(広島県)
            ★720ml 1280円/ ★1800ml 2550円


日本酒度:+8、使用米:広島県産の山田錦(50%)と雄町(50%)、
精米歩合:麹60%/掛65%、酸度:1.8、アミノ酸度:1.3、
酵母:蔵内<瑞冠2号>、アルコール度数:16.5%、総米600kg仕込み、
上槽日:2月18日、杜氏:畑中裕次。

お米は契約農家から広島県庄原産(山田錦)と世羅産(雄町)と畑中杜氏が
自ら栽培した自社産(雄町)ですべて減農薬米です。お酒は薮田の中取りの
原酒17.7%を切れ味と飲みごたえの両立を目指し僅かに(1.2%分)
加水した瑞冠らしい明瞭でドライな無濾過生です。 命名は畑中杜氏で、
「瑞冠は山の中の酒蔵なので、社(やしろ)の樹木のように太くどっしりと
した銘柄にしたい」とのことです。白桃や白い麹を思わす香りの中に
少しビターな青いハーブの香りがあり全体に香りはほのかで低め、
少しつんとした白麹のような含みと酸味、苦味がありミネラル分も
多く締まりのある酒質です。芳ばしさとカンゾウを思わすほのかな甘味の
余韻があり、これからの熟成も楽しみで、食べ物との相性が良く
(ポン酢やすし飯)、食中酒にぴったりの切れ味のよい無濾過生酒です。





○ 23BY 瑞冠 純米 山田錦70 超から口 +13(広島県)
                  ★1800ml 2205円


日本酒度:+13、使用米:山田錦(広島県産)、精米歩合:70%、
酸度:1.7、アミノ酸度:1.3、酵母:蔵付き2号、
アルコール度数:16〜17%、

当店の定番超辛口純米「瑞冠」火入れです。売れ行き好調のため22BYが
蔵元しばらく欠品をおこしておりましたが、ようやく23BYの新酒
(火入れ)が入荷してまいりました。含みは適度な濃さで広がり、
しっかりとした飲み応え、明瞭な酸味、切れ味と透明感もあり超辛口の
中に、山田錦ならではのお米の旨みが生きています。料理の相性も良く、
燗も豊かでドライな美味しい食中に向く仕上がりです。地元、三次市の
契約栽培米だから山田錦を100%使いこの価格!お手軽価格の
純米超辛口です。

    

日本酒・新酒情報(4月号より)



○23BY 招徳 純米「特別栽培」無濾過生原酒 ★1800ml 3150円

日本酒度:+2.0、使用米:日本晴、精米歩合:60%、酸度:1.6
アミノ酸度:1.4、酵母:京の琴、アルコール度数:18.1%

京都綾部市「西山農場」の米ぬか無除草剤栽培(認証は取っていないが
ほとんど無農薬有機栽培です。)総米2t仕込、木の実やサンザシ、綿菓子、
少し青いハーブの香り、ボリュームのある含み、黍団子の様なうま味に
青菜のさわやかな渋味、南瓜や甘栗の様甘味とプラムの酸味を思い浮かべる
ような素朴さと和を感じる味わいのお酒。





○ 23BY 丸竹夷(まるたけえびす) 純米【にしむら酒店PB】
(京都伏見・佐々木酒造)        ★1800ml 2100円


日本酒度:+3〜+4、使用米:酒造好適米ブレンド(主に五百万石など)、
精米歩合:65%、酸度:1.6、使用酵母:協会9号系、総米1.5t仕込、
アルコール:15.5%、

京都の料理屋さんからのご要望「京都の蔵元が醸すお酒で、
生酒や原酒みたいに濃いお酒ではなく、香りが強かったりする
お酒でもなく、落ち着いた味わいで素朴で料理に合って燗酒も
できて純米酒でラベルも京都らしく、しかも価格が手ごろなもの
ありませんか?」というお声に応えたく京都洛中の佐々木酒造さんに
お願いして、今回「純米まるたけえびす」を新発売いたします。

にしむら酒店プライベートラベルです。木の実や枇杷に綿あめの
ような柔らかい香り、酸味も目立たず僅かに甘さと丸さを
感じ比較的クリアーで落ち着いた穀物の味わい、余韻にはほんのり
渋みが心地よい素朴な純米酒。お燗を付けると素朴な味わいは
そのままに柔らかく豊満さが増します。京料理や和食に調和する
京の酒として、米の旨みを大切に出来るだけ自然のまま造ったお酒です。  





○ 23BY 英勲(えいくん) 特別純米 無圧しぼり 無濾過生原酒 
(京都市伏見区)   ★720ml 1365円/★1800ml 2625円


日本酒度:+3.5、使用米:麹)五百万石・掛) 祝、酒造用米、
精米歩合:60%、酸度:1.5、アミノ酸度:1.2、
酵母:自家培養、アルコール度:16.6%、

全国新酒鑑評会14年連続金賞受賞の齋藤酒造(株)藤本修志さん指揮の元
醸された特別限定のお酒。数あるタンクの中から厳選された醪を圧力を
掛けずにしぼった部分のみを無調整で瓶詰めしました。

春は生、秋は火入れで年に2回限りの限定商品ではありますが、
当店通年商品にするべくかなりの数を確保しております。

控えめな吟香の中まだ若い洋ナシのような香りにホイップクリームの
ような香りも少し、果汁を思わす旨みにフルーツの青皮のような
渋みと華やかな含み香、柔らかにひろがる穀物系の味わいと水々しい
苦味が余韻に広がります。透明感の中に豊満でほのかに甘苦い余韻が
心地よい純米吟醸と表記したほうが適切な酒質!落ち着いた
味わいは料理の相性も抜群!リーズナブルな価格設定がうれしい
成分無調整の原酒です。






○ 23BY ヤマサン正宗<佐香錦(さかにしき)>
純米吟醸 袋取り 生原酒(島根県) 
       【限定品】★720ml 1690円/★1800ml 3380円


日本酒度:+1、使用米:佐香錦100%、精米歩合:60%、酸度:1.4、
アミノ酸度:1.0、使用酵母:9号系
アルコール度数:17%〜18%、もろみ日数28日、粕歩合36%、
杜氏:加藤功。

島根県の新しい酒造好適米「佐香錦・サカニシキ」を使用した年に
一度の限定品。胡桃と苺ミルクの香り、ズイセンやリコリス系の
含み香があり、みずみずしさの反面、でっち羊羹のような粉っぽさ
あり結構個性派です!余韻は暖かで豊かさがあります。
とにかく熟成してからどのように進化するのかが楽しみなお酒。







○ 23BY 鉄砲隊≪爆発にごり≫純米吟醸生【密栓・危険】(和歌山)
【地方発送はできません。】 ★1800ml 2940円


※この商品は、衝撃により破裂の可能性があるため宅急便による
地方発送は出来ません。【年に一度限定品】

日本酒度:-6、使用米:和歌山山田錦100%、精米歩合:58%、
酸度:1.8、アミノ酸度:1.7、酵母:和歌山酵母、アルコール:16.7%、

豊満で米の旨みがたっぷりの活性にごり酒。味わいは時を加えること
によりどんどんとまろやかさをまします。本物の活性にごりの
豪快な味わいをお試しください!
開栓注意!名前に恥じぬ強烈な発泡感、濃厚に白濁した本物の活性にごり。
そのまま開栓すると高く吹き上がり、瓶内にはお酒がほとんど残りません。
時間をかけて炭酸ガスを抜いてから開けて下さい。

(開け方の説明書付き)

【マイナス7度保存の一年熟成の22BYも数本在庫があります。】
価格は同じです。





○ 23BY 喜量能(きりょうよし) 純米活性にごり酒【穴開栓】
(滋賀東近江)      【限定品】 ★1800ml 2205円
【地方発送はできません。】


日本酒度:+4、使用米:滋賀県産吟吹雪100%、精米歩合:60%、
酸度:1.9、アミノ酸度:1.4、酵母:9号、アルコール度:18.5%、
(データは透明時のお酒のものです) 

今年初めて蔵元杜氏の大治郎さんに頼んで、まったくの原酒で
活性にごり酒を汲んでもらいました。このにごり酒は皆さんに
気軽に楽しんで頂くため、密栓では無く炭酸を逃がすことのできる
穴開栓にしましたので、吹きこぼれることはありません。
安全に開栓で来ます。旨みたっぷりなのに素直なお米の綺麗さがあり、
ぽってりとした味わいは吟吹雪ならでは!にごり酒のよさを堪能
できる価格を抑えたお奨めの純米にごり酒です。  

※純米喜量能は、当店では「大治郎」でおなじみの畑酒造の
創業以来の銘柄です。





滋賀県・冨田酒造「七本鎗」



「七本鎗」冨田酒造・・・ 滋賀県の湖北、木乃本町の旧街道に位地し、創業450年余りという歴史があります。
現在も江戸期に建てられた蔵で地元滋賀県のお米と水にこだわって酒造りを続けている小さい蔵元です。

七本鎗一部ご紹介いたします。


○22BY 七本鎗 純米 玉栄60%(緑ラベル・生詰)
★1800ml 2520円


日本酒度:+4.0、酸度:1.9、酵母:協会1401号、
アルコール度数:15〜16%

滋賀県産玉栄使用。精米歩合60%。

当店の火入酒は滓引きを2回行い無濾過に近いフィルターのごみ取りのみで
1回火入れの瓶貯蔵です。そのため本来の玉栄の良さである心地よい穀物の
うま味がそのまま味わえ、燗にも向いてる飲み飽きしない純米です。
アルコール度数も15%台で旨くて飲み易い七本鎗です。





○22BY 七本鎗 純米 玉栄80%(無濾過生原酒)
★1800ml 2625円


日本酒度:+8.0、酸度:2.2、アミノ酸度:1.1、酵母:協会701号、
アルコール度数:17〜18%

滋賀県産玉栄。精米歩合80%。

あえて米をあまり削らない、しっかりした味わいの豊潤辛口酒。
醪日数は19日、粕歩合43%、アミノ酸1.1と意外な数値。味の特徴はまず含みに
重量感があり、うま味の多さ(蛋白・脂質など)低精米ならではの穀物以外の
いろんな味がいっぱい!苦味も渋味も!そしてタップリの酸味からくるスケールの
大きな広がり。余韻は意外なことに雑味のなさと切れの良さが際立ちます。
燗を付けると旨味タップリのまま、柔らかな豊満旨口に変身!




○22BY 七本鎗 純米 渡船77%(火入れ)
★1800ml 3045円


日本酒度:+7.0、酸度:2.1、アミノ酸度:1.8、酵母:協会901号、
アルコール度数:15〜16%

滋賀渡船6号使用、精米歩合77%

滋賀渡船6号は、栽培の難しさから一度途絶え、2004年に見つかり、増産に成功。
山田錦の親系統にあたるお米です。一年の熟成により重厚さが柔らかさと深みに
変わました。こしあんのような旨みとしっかりした酸味が複雑な味わいを豊かに
しています。芳醇辛口。




○23BY新酒 七本鎗 純米 玉栄60% 仕込17号
(中取り無濾過生原酒)
★720ml 1470円/★1800ml 2940円


日本酒度:+4.5、酸度:2.2、アミノ酸度:1.4、酵母:協会701号、
アルコール度数:17〜18%

滋賀県産玉栄。60%精米

七本鎗では珍しい7号酵母。ほのかなリンゴ系の香り、含みは滑らかで柔らかで
どっしり、茶色い穀物を思わす穏やかな旨味。

玉栄60%生原酒シリーズは、初心者からマニアの方まで好評です。おすすめ!
おいしい酒の肴で、急がずゆっくり飲みたい逸品です。




○23BY新酒 七本鎗 純米吟醸 玉栄50% 20号 
(中取り無濾過生原酒)
★720ml 1890円/★1800ml 3780円


日本酒度:+5.0、酸度:1.7、酵母:協会1401号、アルコール度数:17〜18%
滋賀県産玉栄。精米歩合50%。

価格は高いですがあまりにも美味しかったので直汲みのまま詰めてもらいました。
青リンゴのフレッシュさと上品な甘味とうま味がふくよかにひろがり、無濾過原酒
とは思えないクリアーなのど越し、とても出来の良い純米吟醸です。




黒龍 吟十八号 入荷しました。



○23BY 黒龍 吟十八号 生貯 (福井県)
     (H24.4)★720ml 1365円/★1800ml 2730円


使用米:福井県産五百万石100%、精米歩合:55%、
使用酵母:蔵内保存酵母、アルコール度:15〜16%、
杜氏:畑山浩(能登流)。

黒龍酒造が年に一度だけ出荷するフレッシュな吟醸の新酒です。
白桃や青リンゴのほのかでフルーティな香り、フレッシュな上立香と
柔らかな口当り、ほんのりと甘みを感じますが、綺麗な旨みと共に
あくまでもスムースに口の中に広がり消えていく吟醸生貯蔵酒。
十八号仕込の頃になると、原料米の性質も掴み安定した吟醸造りが
出来るようになることから名づけられました。春の季節商品ですが、
当店では、多めに買ってマイナス3度の冷凍庫で保存しております。
春のフレッシュさに、またその後のひと夏熟成した柔らかな旨みも
評判となっております。

22BYは完売しました。

日本酒情報(3月号より)



一酒一会の会だより3月号にも掲載しております。
完売、残り少ないものは省略しました。

○ 23BY富翁(とみおう) 純米酒 山田錦68% 無濾過生原酒
(京都伏見)  ★1800ml 1995円


日本酒度:+1.5、使用米:兵庫県産山田錦100%、精米歩合:68%、
酸度:1.9、アミノ酸度:1.5、酵母:協会7号、アルコール度数:17.5%、
総米2トン仕込みという富翁では小さな造りの純米です。

贅沢に兵庫県産山田錦100%を使用。固めのメロン、マッカ瓜、綿菓子の
ような香り、ほのかな上品な甘味にウイロウのような滑らかな旨み、
ボリューム感があり豊満で酸味もしっかり、焼き砂糖のような芳ばしい
上立ち香と心地よい余韻があります。
つややかで味わい豊かな出来でしたので、田島杜氏に頼みこみ、
無濾過直汲みのままで、瓶詰めしてもらいました。

はっきり言って山田錦でこの価格でこの味わいはものすごくお買い得の
逸品です!【一回火入れも予定あり】





○ 23BY美丈夫(びじょうぶ) 純米大吟醸「舞・しずく媛」(高知県)
                 ★1800ml 2980円


日本酒度:+4、使用米:しずく媛(愛媛産)、精米歩合:50%、
酸度:1.5、アミノ酸度:0.9、酵母:熊本系、
アルコール度数:15〜16%、杜氏:小原昭(土佐)、

美丈夫「舞」の使用米が「松山三井」から「しずく媛」に変更されました。
元々飯米(食べる米)であった松山三井は、酒米としても多く使われ
「準酒造好適米」の扱いとされてきましたが、反対に酒造好適米を
名乗ることを拒否されてきたため、「松山三井」の大粒選抜を行い、
大粒化と酒造適性を向上させた新規格の酒造好適米が「しずく媛」です。
ネーミングは愛媛の「媛」と米からおいしい滴が生まれるという意味を
込めて命名。従来の白ブドウのようなふくみ香と酸味はそのままに
さらりとしたのど越しとより一層豊潤でやわらかい口当たりのお酒に
仕上がっています。規格も大吟醸となりました。




○ 23BY 美丈夫 吟醸 麗 うすにごり【危険※】(高知県)
       新酒入荷しました! 【限定品】★1800ml 2447円


日本酒度:+3、使用米:愛媛県産松山三井、精米:55%、酸度:1.2、
アミノ酸度:0.7、【※発送不可】

使用酵母:AA-41(高知酵母)、アルコール度数:14度以上15度未満


しぼりたての生酒に独特の製法でオリをからませて瓶内発酵させる
ことにより、生きた酵母由来の発泡性があります。開栓する時は注意が
必要です。一口含むとふわっと広がる香り、米の旨味を引き出した味、
飲み飽きしない切れ味と軽やかさがあり、心地よくのどを通る日本酒で
在りながらスパークリングワインタッチの喉ごしです。








○ 23BY秋鹿 純米吟醸 <限定五千本・春> 本生(大阪府)
 【限定品】★1800ml 2960円


日本酒度:+6、使用米:能勢山田錦、精米歩合:60%、酸度:1.7、
アミノ酸度:1.2、酵母:901号、アルコール度:16度以上17度未満 

能勢の大寒仕込み手造り限定品。春と秋に5,000本のみ出荷。
春は原酒ではなく飲みやすい濃度に少しだけ加水した無濾過の
本生です。加水といっても秋鹿ですので十分なヴォリューム感が
あります。麹の香りがかすかに残っている新酒特有のフルーティな
味と青いメロンを思わす香り、しっかりとした味わいに酸味が締まりと
骨格を与え、華やかな含み香、スムーズな飲み口が特徴です。





○ 20BY 秋鹿 ≪奥鹿≫生もと純米吟醸 無濾過生原酒(大阪・能勢)
                    ★1800ml 4680円


日本酒度:+6、使用米:能勢・田中農場産山田錦100%、精米歩合:60%、
酸度:1.9、アミノ酸度:1.1、酵母:7号、アルコール度数:17〜18% 

2009年2月上槽で無濾過生原酒のままで瓶詰め、その後三年間蔵の中で
低温熟成させました。「奥鹿」というブランドは秋鹿酒造さんの
3年以上寝かしたお酒の一部に使われます。

落ち着いた穀物の香りに、含みはナンテンの実や炒り込んだ小麦粉の
ような上立香と味わいがあり、豊潤な酸味と滑らかな甘味が丸く
混ざり合います。お燗をつけるとよりボリュームが出てどっしりとした
まろやかなスタイルに変身、丁稚羊羹を液体にしたようなまあるく
ふくよかな温かみのある美酒です。






○ 23BY 竹生嶋(ちくぶじま) 辛口純米 生原酒(滋賀県) 
 ★720ml 1365円/★1800ml 2625円


日本酒度:+7、使用米:滋賀県安曇川町産玉栄100%、
精米歩合:60%、酸度:1.8、アミノ酸度:1.1、使用酵母:協会1401号、
アルコール度数:17度以上18度未満、 

しぼって間もない新酒のオリをフィルターで除去しただけの生酒。
金沢酵母らしい青いメロン系の香り、固いフルーツのような含み香と
金柑の白皮の部分のような渋みが心地よく酸味がきれいな酒質です。
日本酒度は+7とかなりの辛口ですが、ほのかな甘味にべたつきが
無く豊かな旨みの中に軽快でキレの良いお酒となりました。
まだアルコールの収斂性やエステル香も僅かに感じますが
この先の熟成すると滑らかなクリーミィさがでてきそうで、
成長がとても楽しみな芳醇辛口酒。





○ 23BY竹生嶋 ヨキトギ 垂れ口 生原酒(滋賀県)  
               ★1800ml 3150円


日本酒度:+1、使用米:滋賀県マキノ町産吟吹雪、精米歩合:55%、
酸度:1.8、アミノ酸度:1.1、使用酵母:協会1401号、
アルコール度数:17度以上18度未満、2011/2/18上槽、

ヨキトギ(斧研)川と知内川の合流点から下流にある町中でも特に
美味しいお米が取れるエリアで栽培された吟吹雪を100%使用。
新酒時から味乗りの良い「吟吹雪」の純米吟醸を垂れ口からすぐに
瓶詰め、口に含むと発酵による微炭酸がフレッシュで心地よく広がります。
水飴と白桃を思わす微香、枇杷や上新粉を使った白い蒸し菓子の
ような味わいに、カスタードクリームのような甘みがあり、
余韻は白葡萄の皮のような渋味が乳酸と一緒に長く残ります。
淡白になりがちな吟吹雪米を綺麗で豊満な旨口に仕上た
吉田酒造ならではの酒。毎年女性の評価が高いお酒です。





○ 23BY大治郎 純米吟醸 本生うすにごり(滋賀県) 
       ★1800ml 3150円


日本酒度:+4、使用米:山田錦(呑百笑の会)、精米歩合:55%、
酸度:2.0、使用酵母:金沢14号、アルコール度数:17.5%、 

地元の滋賀県産契約栽培(減農薬)山田錦100%使用。フレッシュな
林檎とメロンを思わすほのかな香り、柔らでクリアな含み口、
上質な葛饅頭のような透明感があり、よく溶け込んだ山田錦の甘みと
旨みが、やさしく広がりかつ暖かな酸味が余韻を引き締めます。
新酒にもかかわらずふんわりとバランスのよい芳醇旨口酒、
今年の大治郎は完成度抜群になりそうです。




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 滋賀県 中澤酒造「一博(かずひろ)」
    y,motojima
  • 京屋酒造・青龍傳(しょうりゅうでん)
    にしむら酒店
  • 京屋酒造・青龍傳(しょうりゅうでん)
    関根真一
  • 滋賀県・喜多酒造「喜楽長 直汲み」
    Kazuhiro Takeda
  • IZZE・イズィ(アメリカ・コロラド州のフルーツスパークリング)
    にしむら酒店
  • IZZE・イズィ(アメリカ・コロラド州のフルーツスパークリング)
    織田彩加♪

recent trackback

links

profile

書いた記事数:111 最後に更新した日:2017/02/10

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM